Link3Dブログへようこそ

当社のブログを購読して、社内外のAMエコシステムを合理化する方法を学びましょう。
メタルAM
Link3D、業界全体のデジタル添加剤製造会議を今月開催

添加剤製造ワークフローソフトウェアを提供するLink3D(米国コロラド州ボルダー)は、業界全体を対象とした「デジタル添加剤製造カンファレンス」を3月24日~25日に開催すると発表した。同イベントは、コロナウイルス(COVID-19)の蔓延により、ここ数週間でイベントのキャンセルが多発していることを受けて企画されたもの。

COVID-19が日常生活を破壊し続ける中、Link3Dは、Additive Manufacturingコミュニティが前進し、インスピレーションを与え続けられるように、ステップアップしていきたいと考えています。

"私たちの多くは、より賢く、持続可能で、よりインテリジェントな製造方法を生み出すことに人生を捧げてきました。"私たちのチームは、コミュニティが団結し、世界中の人々の声を確実に聞くことができるようにするために、コミュニティの中で最も聡明でインスピレーションに満ちた頭脳を集め、無料のデジタル製造会議を開催しています。

ここクリックして、すべての録音を含むYoutubeのプレイリストにアクセスしてください。

Link3Dのデジタルカンファレンスでは、以下のようなパネルディスカッションや基調講演が行われます。

  • 材料開発
  • 添加剤で製造された金属・鋳物
  • デジタル工場と接続性
  • アディティブマニュファクチャリングの安全性
  • 加法成熟度モデル
  • 工業化と標準化
  • 金属とAMのための高度なアプリケーション

今回のカンファレンスで確認された講演者は以下の通りです。

1日目
  • グレッグ・ヘイズ、EOS応用技術担当シニアVP
  • カーペンター、アディティブ・マニュファクチャリング担当副社長、ベン・フェラー氏
  • ハネウェル、デビッド・ディートリッヒ
  • 高尾陽平、カテオン
  • ポール・ゲイツ、UL
  • TUV SUD 添加剤製造部長 グレゴール・ライシュレ氏
2日目
  • ダイマンション アプリケーションコンサルティング責任者 Michael Shorr氏  
  • アディティブ・アメリカCEO兼共同創業者のザック・ホルカム氏とチーフデザインオフィサーのブレント・ライト氏
  • ジェシー・リー、GoProto社長
  • スピーカーTBC - The Barnes Group of Advisors
  • 講演者未定 - Velo3D

ここクリックして、すべての録音を含むYoutubeのプレイリストにアクセスしてください。

デジタルアディティブ・マニュファクチャリング・カンファレンスは、3月24日と25日の午前8時30分(米国東部標準時)にキックオフし、午後4時30分(米国東部標準時)に終了します。各プレゼンテーションは30分で、イベントではremo.coプラットフォームを利用したデジタルネットワーキングイベントも多数開催されます。

講演者やスケジュールに関する情報は、学会ウェブサイトで毎日更新されています。

続きを読むLink3D、業界全体のデジタル添加剤製造会議を今月開催

トピック。
イベント情報